ITCプロフィール詳細

ITコーディネータプロフィール

ログインが必要です
姓名(漢字) 西藤 憲二
姓名(カナ) サイトウ ケンジ
資格取得年月日 2002年03月25日
認定者番号 0015742003C
資格更新年月日 2021年04月24日
ITC属性 企業内 業種 17.官公庁、公益団体
主活動地域 東京都 年齢 64
連絡先情報
メールアドレス itc_kenji@nifty.com
電話番号 090-6845-8109
fax
所属先情報
所属先名 某官庁
部署名 政策統括官付 情報システム管理室
所在地 東京都
勤務先メールアドレス
電話番号
FAX番号
所属届出組織情報
専門分野・自己PR
専門分野(業種) 卸売・小売業、公共・自治体
専門分野(スキル) プロジェクトマネジメント、システム・パッケージ導入・構築、ITガバナンス、ネットワーク・インフラ構築支援、システム監査、品質管理
専門分野(上記以外) ①大手小売業において販売管理
②SI企業において
・PMの育成
・CMM-SW、ISMSとQMSの認証取得
・J-SOX対応としてIT全般統制の導入
・調達管理
③情報システム部の管理者
保有資格 情報セキュリティマネジメント、PMP、公認情報システム監査人(CISA)、公認内部監査人(CIA)、公認情報セキュリティ監査人(CAIS)、プライバシーマーク審査員、ISO審査員、ISMS審査員
保有資格(上記以外) 【主要資格】
 ①ITコーディネータ、②PMP(ProjectManagementProfessional)、③CISA(公認情報システム監査人)、④CIA(IIA認定:公認内部監査人)
【ISO関連】
 ①ISMS:情報セキュリティマネジメントシステム審査員補(JRCA)並びにCloud Security審査員
 ②QMS:品質マネジメントシステム審査員補(JRCA)
 ③プライバシーマーク審査員補(JIPDEC)
 ④公認情報セキュリティ監査人(CAIS)
専門家登録
専門家登録(上記以外)
支援実績(企業支援)
支援実績(セミナー・講師)
経歴・自己PR 【役割】リーダ:PM、SE及びPGを含む。PM:プロジェクトマネジャー、SE:システムエンジニア、
    PG:プログラマー
【経歴】
①官庁・金融機関OCR処理、生協OCR処理(1984?)リーダ:設計・製造・テスト・稼働支援
②大学生協で業務全体システムの構築(1988?)リーダ:設計・製造・テスト・保守、業務設計、IT運用管理
③青果卸業の仕入・販売・会計システム(1991?)リーダ:要件定義・設計・製造・テスト・稼働支援
④日用品卸業、設備商社、廃棄物業者の販売管理(1992?)リーダ:要件定義・設計・製造・テスト・稼働支援⑤パッケージ開発(1996?)リーダ:要件定義・設計・製造・テスト
⑥大学生協:下宿斡旋システム(1998?)PM・SE:要件定義・設計・製造・テスト・保守
⑦金融機関:公金システム(1999?)SE:設計・テスト
⑧県立高校:校務システム(1999?)リーダ:設計・製造・テスト
⑨電話会社選択サービス「マイライン」の開発(2000?)PM・SE:設計・テスト・保守
⑩社内:調達管理業務(2003?)
⑪社内:CMM-SW導入と定着(2003?)推進責任者
⑫社内:J-SOX対応向けIT全般統制の確立(2006?)推進責任者
⑬社内:受注決済承認WFシステムの構築(2008?)PM:要件定義
⑭社内:基幹システムの再構築(ASP)(2010?)推進者
⑮社内:SIソリューション事業部の品質管理(2012?)管理・支援
⑯自治体:IT専門支援員(2015?)
⑰官庁:サイバーセキュリティ対策官(2018?)基幹業務において、ベンダーの立場で構築・開発したノウハウの蓄積とユーザ企業でシステム調達した経験を有しており、システム構築・開発及び保守に関して最適な支援が行える。
自社において、情報セキュイリティ(ISMS認定の取得推進)、J-SOX対応としてIT全般統制を行い、ITガバナンスの確立を行う。さらに、プロジェクトマネジメント、情報システム監査、情報セキュイリティ監査などを行ってきた。
着実なIT活用を行おうとするクライアントに対して、①情報化企画審査業務、②情報システムマネジメント業務(システム企画・立案から構築・運用)、③情報システム調達業務及び④情報システム評価の実務経験が豊富にあり、最適なIT活用支援サービスが行える。
情報インフラに関しても情報セキュリティマネジメントとシステム運用管理の視点から最適な機器構成が行える。
URL
更新日付 2021/05/25 01:53:51

このページのトップへ